ファンタスティック東京

第1日目    第2日目   第3日目その1  第3日目その2  まとめ




中村屋を勧めてくださったえぬ(N)さんに電話をする。
感動した旨を伝えると、電話口で「いいでしょょょょょう。喜んでもらえて、嬉しいですぅぅぅぅ。」
えぬ(N)さんも興奮気味である(笑)本当に感謝したいm(__)m


飛行機の時間まで、間があるが高座渋谷から羽田までどれぐらい時間がかかるかわからない。
駅員さんに羽田への行き方を聞くと「横浜から乗り換えたらいいよ」とのこと。
時間的にも余裕がありそうだ。
えぬ(N)さん、あまちゃんからも「ラ博」を勧められた。


えぬ(N)さんからは「支那そば屋」を勧められる。
私もちょっとその気になるが、行列の待ち時間が気になる。
まあ、行ってみましょう。


目指すは、ラ博@新横浜

















ラーメン博物館

新横浜駅に到着。駅を出ると人通りが少ない。
駅前の地図でラーメン博物館を確認して、進んでいく。
人通りがほとんど無くなった。
「これだったら、ラ博もすいているよね♪何件まわろうかなぁ♪♪♪
ちょっと、うきうき気分である。


「らんららららっ♪(スキップ)」
(イメージです。本当に路でスキップしながら歌を歌ったら怪しいおじさんです。)



まもなくラ博を発見!!
入場券を買って、すんなり中へ突入^^




中にはいると中はにぎわっている。
「あれ、思ったよりも人がいるのね。」


































奥に進むにつれ、衝撃の実態がわかった。







なんだかよくわからない画像だが、実はこれはあの有名な「昭和30年代の町並み」である。
で、行列がすさまじい。下を見ると、人人人人人・・・・・・。
百人なんて数ではない。多分数百人・・・・・ひょっとすると千人近くがぎっしりと並んでいるのである。
一番人気は「すみれ」である。待ち時間120分

おいおいおいおいおい(*`ε´*)ノ
120分ですよ(*`ε´*)ノ
120分(*`ε´*)ノ


二番人気は、「支那そば屋」

有名店だもんね^^
待ち時間は90分

同じく待ち時間が90分のところがあった。
「魁龍」






えっと・・・・北九州の人間としては嬉しいんだけどぉ・・・・・・・
ちょっとなぁ・・・・・・・・・・。


関東の方にも受け入れられているんだなあと・・・・・。







待ち時間の長さにもかかわらず待っている方々の
あまりの異様な熱気に酔ってしまった。













わずかの滞在であったが、皆さんのラーメンに対する情熱を見て
ちょっとひいている私です(;^_^A アセアセ…
「わたしゃ、あそこまで並んでラーメンは食べたくないです
(*`ε´*)ノ」


私も予想しなかった謎の人物登場
羽田直通のバスを待っている間に、いいアイディアが浮かんだ。

「そうだ、博多駅に行くんだから、この間ボツになった食べわんさんお勧めのハンバーグを食べよう^^」
思い立ったら、即実行。
たべわんさんに電話する。

「博多駅前の、美味しいハンバーグ屋さん、今日の夜何時まで開いてる?」
「8時までだったら大丈夫です^^いま、博多駅ですか?」
「えっと・・・・・・・・、新横浜(笑)」





今日の夜はハンバーグに決めた。
私が福岡空港に着いて、たべわんさんからのメールをチェックした。
「一緒に食べましょう」
聞けば、ちょうど仕事が終わるとのことである。



で、博多駅で落ち合う。
あいにく、閉店時間になってしまった。もう一つのスッチーがよく来る素敵な(笑)店へいった。が、売り切れとのこと。

万事休す。


激論の末(違笑)

ヨドバシカメラの上にあるお好み焼き屋に行った。
私は、コナモンは大好きなのである。
よく食べ、よく話し、至福のひとときを過ごせた。美味しかった♪♪♪



たべわんさん、有り難う^^



今度、飲もうね^^

第1日目    第2日目   第3日目その1   第3日目その2  まとめ